ソリューション

農畜産業
ソリューション

  既存の問題

Point 1
不確定な外部環境要因が動植物の生育に影響し、経済効果に直接影響します。
Point 2
人件費が高く、労働時間が長く、生産性が低いです。
Point 3
大面積、多点、多空間のデータに対する総合的な管理能力が低いです。
Point 4
環境データの収集が遅れ、不完全で、重大な危険の発見が遅れ、タイムリーな対策がとれないです。

  ソリューション

1.リアルタイムモニタリング

各監視点のデータをリアルタイムで監視できます。

2.モバイルモニタリング

携帯電話クライアントがリアルタイムでデータを見ることをサポートし、監督者による遠隔監視といつでもどこでもデータ閲覧を実現します。

3.オーバーリミットアラーム

モニタリング値が制限値を超えた場合、プラットフォームはアラーム情報を受信したスタッフに対応するアラームを送信します。

4.履歴データ照会

一つまたは複数のモニタリングステーションの履歴データを照会できます。 該当する観測点、時間範囲、データの種類(時間データ、日次データ、月次データ、四半期データ)を選択し、必要に応じて照会します。

5.マルチアカウント管理

マルチアカウント管理をサポートし、メインアカウントは複数のサブアカウントを割り当てることができ、データは他のサブアカウントと共有して表示することができます。

  主な取扱い商材一覧

ピーナツ栽培

牧畜養殖

農業温室ハウス

  農畜産業ソリューションのメリット

農畜産業ソリューションは、温度と湿度、NPK、風速、CO2などのデータを収集することができ、リモートでリアルタイムでデータを表示するには、顧客の携帯電話にプッシュすることができ、しきい値アラームを設定し、複数のアラーム方式をタッチすることもできます。太陽電池パネルを使用すると、電源装置の電源なしで実現することができます。4G+WIFIネットワーク供給モードを採用し、4GIoTネットワークは、長距離伝送、低消費電力、強力な抗干渉、低コストなどの特徴があり、配線の不便さ、無線ネットワークがないなど、農畜産業における苦痛点を解決します。